カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
概要

「Marunouchi Street Park」は「道路空間」を快適な「都市公園空間」へと変える、未来のエリアマネジメントの実証実験として、2019年から東京・丸の内仲通りで実施されています。「Popping Summer Street -訪れる人が夏らしさを感じ、心躍るような丸の内仲通り-」をコンセプトとし、ラグビー/SDGsなど時代やトレンドにあった取り組みとのコラボレーションや、風力発電や太陽光発電の機能を備えたテーブルの設置、地域で働く方や来街者を巻き込んだ音楽演奏の場づくりなどを検証事項として実施しました。

課題・要望

・新しいコラボレーションや技術企画への取り組み
・地球環境への配慮
・常設化に向けた安全な運営実施

上記のご要望をいただきました。

解決策

・ラグビー日本代表選手のユニフォームデザインが施されたブランコや、太陽光発電や風力発電を備えた屋外型給電スポット(ワイヤレス充電)の設置、ストリートピアノ周辺で演奏する公式ミュージシャンを一般公募で選出するなど、新しいコラボレーション・技術企画に取り組みました。
・地球環境への配慮として、会期中にスイーパーを用いた人工芝の回収や芝の損耗量の測定を行い、人工芝のプラスチック流出に関する実態を把握する取り組みを実施しました。
・常設化に向けた安全な運営のために人員配置や防犯カメラなどの利用を積極的に検討し、今後の都市公園空間としての利用を見据えた安全管理のあり方の検証に取り組みました。

プロジェクトメンバー
プロジェクト統括ディレクター
鈴木 恵千代
営業・プロジェクトマネジメント
石山 滋之、山本 仁美
プランニング
齊藤 佑輔
運営管理
阿部 祐子
デザイン
高橋 麻衣、佐久間 統益、松原 美和
制作
清水 俊輔、丸森 幸男、今井 健人、宍戸 和馬
基本情報
オープン

2023

所在地

東京都

クライアント

特定非営利活動法人 大丸有エリアマネジメント協会様

ソリューション

調査、企画・基本構想、デザイン・設計、サイン・グラフィックデザイン、環境デザイン、デザイン監修、建築設計、設計監理、什器制作、環境演出装置設計・制作、制作・展示施工、運営管理、保守管理、PR業務

撮影

木村 文平

ニュース
関連実績
掲載内容は施設オープン時点の情報です。最新の情報は施設ウェブサイトをご覧ください。

What’s New新着実績から探す

PAGE TOP
Contactお問い合わせ

お問い合わせ/お見積もり依頼/資料請求は下記よりお気軽にご連絡ください。
お問い合わせの多いご質問や、よくいただくご質問は別途「よくあるご質問」ページに掲載しておりますので、
ご活用ください。