カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
動画
概要

本施設は、日本初の3Dプリンター住宅施工技術を用いた、一般販売棟初かつ商用初の3Dプリンター店舗で、先進的トレーニングや非日常体験ができるリラクゼーションを目的としています。
運営会社は、医療・介護サービスを展開するカスケード東京様で、提携先の3Dプリンター住宅・事業化を日本で初めて実現したセレンディスク様の開発技術を使用しています。今回、当社は調査・企画・コンサルティングから、デザイン、コンテンツ設計・制作まで、テクノロジーを活用したクリエイティブプロデュースを担当しています。
未来の治療院開発の足掛かりとなるプロジェクトとすべく、先進性とデザイン性を兼ね備えた施術スペースを目指しました。

課題・要望

EMSトレーニングスーツを用いた先進的なトレーニングや、非日常のリラクゼーション体験などを提供するため、これまでにない先進性を感じる空間づくりのご要望がありました。

解決策

空間デザインのコンセプトは “生まれ変わり”  です。
球体(スフィア)を地球に見立て、14㎡の極小空間にダイナミズムと巨大なスケール感を表現することを試みました。
グラデーション、ライン照明、ミラーにより生命感、躍動感、拡張性を表現し、先端技術によりつくられた3次元空間で行われる瞑想・リラクゼーション体験を通して、時を超越した、精神性・身体性が味わえる非日常的な体験を提供します。

お客さまの声

室内が青色で壁面がグラデーションになっており、外観との印象が違い室内に入ると異空間な感じが好印象です。

プロジェクトメンバー
開発
松尾 尚紀
営業・プロジェクトマネジメント
高杉 力哉
調査
松尾 尚紀
企画・基本構想
CIC(※):吉田 敬介
コンサルティング
松尾 尚紀
デザイン・設計
CIC:吉田 敬介、永野 航、小山田 創
サイン・グラフィックデザイン
CIC:吉田 敬介
コンテンツ設計・制作
CIC:吉田 敬介
担当デザインチーム
※CIC (Content Integration Center:空想実装集団)
※CIC (Content Integration Center:空想実装集団)
コンテンツへの深い理解を起点に、心躍るような「空想」を新たな体験価値へ変換し、あらゆる空間へ、そして社会へ「実装」させていく乃村工藝社のクリエイティブチームです。
基本情報
オープン

2023

所在地

長野県

クライアント

株式会社カスケード東京様

ソリューション

調査、企画・基本構想、コンサルティング、デザイン・設計、サイン・グラフィックデザイン、環境デザイン、テナント内装設計、設計監理                
 

掲載内容は施設オープン時点の情報です。最新の情報は施設ウェブサイトをご覧ください。

What’s New新着実績から探す

PAGE TOP
Contactお問い合わせ

お問い合わせ/お見積もり依頼/資料請求は下記よりお気軽にご連絡ください。
お問い合わせの多いご質問や、よくいただくご質問は別途「よくあるご質問」ページに掲載しておりますので、
ご活用ください。