カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
カルーセル
概要

高知県の足摺岬の突端に位置するホテル「TheMana Village」の改装プロジェクトです。旧足摺パシフィックホテルをアジア屈指のリゾートホテル「TheMana Village」として生まれ変わらせるべく、2020年から始動しています。本プロジェクトでは新たに3タイプの客室と露天風呂の改修工事を行いました。新たな客室には若手のホテルスタッフとデザイナーが「宿泊客に楽しい思い出をつくってもらいたい」との思いを込め、今までの「TheMana Village」にはない遊び心のあるコンセプトルームをつくり上げました。
ホテルが生まれ変わっていく様を宿泊客とも共有することで、期待感を増幅させていく、現在進行形のプロジェクトとなっています。

課題・要望

第1期、第2期改装時の「老舗ホテルをアジア屈指のリゾートホテルとして生まれ変わらせる」という目標はそのままに、新たにARTHグループ(土佐清水リゾート合同会社)様の若手社員の柔軟な発想力を活かしたコンセプトルームをつくりたいというご要望がありました。

解決策

第1期、第2期改装時は洋室が中心だったため、今回は大自然を活かした和室に取り組み、さまざまな宿泊客のニーズに対応できるように計画しました。
 

・スイートルーム「TheMana Room」
3室を1室にした約96㎡のサウナ付きスイートルームの和タイプを新設しました。広大な海を目の前にくつろげるソファー、高知のドリンクやお菓子が楽しめるキッチンやミニバーを設け、バスルームにはサウナや水風呂、大きく開放的な窓に面した浴槽、ハマム(ハーブスチーム)浴用のベッドなどのスパ空間を備えた、宿泊客が贅沢な時間を過ごせる部屋となっています。
 

・デラックスルーム「結-Yui-」(通称:若手部屋)
ARTHグループ様の若手社員の発想力を活かしたコンセプトルームとして当社の若手デザイナーと企画から全て一緒につくり上げました。若い家族連れをターゲットにした「大切な人とのかけがえのない『とき』を楽しむための部屋」をコンセプトに、今までと趣の違った客室ができあがりました。
 

・デラックスルーム(和タイプ)
改装後初めての畳タイプの部屋となります。2室を1室にした広々とした室内には海に臨むゆったりとしたベッドやソファーを設けています。到着後は小上がりスペースで一息ついたり、夕暮れ時にはソファースペースでドリンクを片手に夕景を眺めるなどして、時間とともに移り変わる足摺の景色を宿泊客が存分に堪能できる空間としました。


絶好のロケーションを生かしながら、本ホテルならではの体験価値を提供するため、今後もサービス内容の企画段階からARTHグループ様とともに取り組んでいきます。

プロジェクトメンバー
営業・プロジェクトマネジメント
平塚 慎也、大越 孝太朗
企画・基本構想
浅井 未来、葛西 由樹
デザイン・設計
浅井 未来、葛西 由樹
サイン・グラフィックデザイン
浅井 未来、葛西 由樹
コンテンツ設計・制作
鈴木 俊史
基本情報
オープン

2024

所在地

高知県

クライアント

土佐清水リゾート合同会社様

ソリューション

企画・基本構想、デザイン・設計、サイン・グラフィックデザイン、什器制作、制作・内装施工、FFEコーディネート

掲載内容は施設オープン時点の情報です。最新の情報は施設ウェブサイトをご覧ください。

What’s New新着実績から探す

PAGE TOP
Contactお問い合わせ

お問い合わせ/お見積もり依頼/資料請求は下記よりお気軽にご連絡ください。
お問い合わせの多いご質問や、よくいただくご質問は別途「よくあるご質問」ページに掲載しておりますので、
ご活用ください。