Works

SCビジネスフェア2023 乃村工藝社ブース

ファーストビューの画像
ファーストビューの画像
ファーストビューの画像
ファーストビューの画像
ファーストビューの画像
ファーストビューの画像
ファーストビューの画像
ファーストビューの画像
ファーストビューの画像
ファーストビューの画像
ファーストビューの画像
ファーストビューの画像
ファーストビューの画像
ファーストビューの画像
概要

SCビジネスフェアは一般社団法人日本ショッピングセンター協会が主催する、ショッピングセンター関係者が一堂に会する業界最大級のイベントです。当社も2023年1月25日~27日までの3日間出展しました。

2023年2月に発刊された書籍『「しあわせな空間」をつくろう。-乃村工藝社の一所懸命な人たち』※と連動させ、白を基調としたブースデザイン、壁面はミラー、什器や棚に書籍を並べ、コーヒーのおもてなしなど、来場者にとって"しあわせな空間"となるような演出をしました。当社ブースには、3日間累計で約670名の方にお越しいただきました。

 

※『「しあわせな空間」をつくろう。-乃村工藝社の一所懸命な人たち』:
人々の「しあわせ」を呼び起こす空間をアミューズメント施設からホテル、ミュージアム、オフィスまで、当社が手がけた最先端の空間づくりを紹介している書籍です。

課題・要望

日本ショッピングセンター協会は2023年に創立50周年となり「新たな50周年の創造」を掲げています。本イベントはその皮切りとなり、各企業の「研鑽と交流」の場を提供したいと要望をいただきました。
日本ショッピングセンター協会が考える今後の商業の提供価値としては、社会課題の解決寄与、持続可能、リアルとオンラインの空間の在り方がキーワードとなるため、当社ブースもこの想いに寄り添った、ブース展開にする必要がありました。

解決策

今までにはない展示ブースにしたい、という当社メンバーの想いから企画はスタートしました。誰でも気軽に入れるように天高を高く設定し、ブース配置を生かした2面開口による開放的なデザインとしながら、入り口にはモニターを設置することでブースへの興味を惹かせ、限られた空間に大きな広がりを持たせるために壁面はミラーとしました。さらに、コーヒーも提供することで、ブース全体がまるでカフェのような、来場者にとって居心地のいい空間を演出しました。

書籍『「しあわせな空間」をつくろう。-乃村工藝社の一所懸命な人たち』と連動したブース内では、来場者の興味のある"地域資源の活用""地域活性化""まちづくり""コンテンツ""リブランディング"などさまざまなテーマを題材として、今後の商業施設を考えるうえでヒントとなるコミュニケーションの誘発を実現しました。

企画からデザイン、施工、運営まで一貫したストーリーを提供することで、来場者から数多くの賛同を集めることにつながりました。

プロジェクトメンバー
監修
原山 麻子、町田 雅之、西本 陽、平野 裕二、山林 哲也
設計
大西 亮、町田 康、片平 有香
施工
ノムラメディアス:工藤 剛
130周年企画
斎藤 雄一、柳原 朋子、田中 摂、牧野 香苗
社内外発信
籠宮 輝江、春名 宏美、曽根 みのり
運営
吉岡 理恵、森 美樹、関口 郁恵、前川 盛次、吉田 潤一郎、萠抜 徹、竹内 英晴、木村 隆一、野村 尚紀、小椋 瑞希、村井 智子、廣永 薫子、小室 加津彦、木村 眸、木戸 しのぶ、橋本 俊介、西端 秀晃、道場 真、山田 航太、山崎 純二、鈴木 志乃
基本情報
オープン

2023

所在地

神奈川県

クライアント

株式会社乃村工藝社

ソリューション

企画、デザイン・設計、サイン・グラフィックデザイン、什器制作、制作・展示施工、運営管理、PR業務

受賞

「日本空間デザイン賞 2023」LongList(01.エキシビション、プロモーション空間)

備考

掲載内容は施設オープン時点の情報です。最新の情報は施設ウェブサイトをご覧ください。

掲載内容は施設オープン時点の情報です。最新の情報は施設ウェブサイトをご覧ください。

What’s New新着実績から探す

PAGE TOP
Contactお問い合わせ

お問い合わせ/お見積もり依頼/資料請求は下記よりお気軽にご連絡ください。
お問い合わせの多いご質問や、よくいただくご質問は別途「よくあるご質問」ページに掲載しておりますので、
ご活用ください。