乃村工藝社のソーシャルグッド活動:JR東海×乃村工藝社、新幹線再生アルミニウムと 地域材で環境保全・地域活性化に貢献するオフィスを開設
お知らせ

再生アルミニウムや床廃材、間伐材の循環利用でCO2抑制につなげるソーシャルグッドな取組み
 

 株式会社乃村工藝社は、東海旅客鉄道株式会社様(以下、JR東海様)が2021年12月にオープンした初の会員制ワークスペース「EXPRESS WORK-Lounge」「EXPRESS WORK-Office」のコンセプト策定段階から携わり、空間デザイン・施工およびそれにかかわるプロジェクトマネジメントを担当しました。「EXPRESS WORK-Lounge」は、東海道新幹線700系車両のアルミニウム(以下、再生アルミニウム)をアップサイクル※した内装材や富士ヒノキの間伐材などをインテリアに使用した、働く人や地域、環境にやさしいソーシャルグッドな空間です。
 

 オフィス分散ニーズへの対応や、新幹線の利用客が乗車前後を通してシームレスに仕事ができる環境の創出は、今後ますます求められると考えます。今回の取り組みが多様な働き方を支援し、地域資源の発信や地域活性化につながるものと考えています。
 

 

700系新幹線のアルミニウム アップサイクルプロジェクトの取組み
 

 ソーシャルグッド活動を推進する 乃村工藝社は、JR東海様が取り組む地球環境保全・地域活性化に賛同し、JR東海様が推進する700系新幹線のアルミニウムのアップサイクルプロジェクトに、建材化の開発段階から設計協力・施工まで携わっています。
 

 2020年8月に東京駅八重洲北口専門店街「東京ギフトパレット」の柱や天井に再生アルミニウムを使用し、ターミナル駅にふさわしい「桜の花びら」や「のれん」をイメージした装飾を施しました(商業空間の装飾に使用することは1964年の新幹線運用開始以来初/2021年度「グッドデザイン賞」受賞)。2021年4月にはジェイアール東海商事株式会社様と連携し「ザボディショップ」の新ストアコンセプト「アクティビストワークショップ」の店舗でレジカウンターをはじめとした一部什器に再生アルミニウムを使用しました。(再生アルミニウムを店舗内装用建材として提供するのはJR東海グループ以外で初)

 

~関連実績~
「EXPRESS WORK-Lounge」「EXPRESS WORK-Office」
東京駅八重洲北口コンコース・専門店街「東京ギフトパレット」


 

~関連リンク~
【ニュースリリース】
乃村工藝社、東海道新幹線 700 系車体アルミニウムの アップサイクルによる空間装飾に参画

 

【nomlog(ノムログ)】
東海道新幹線700系、東京駅の商業施設で再活用

 

【関連ページ】
ワークプレイス特設サイト