News

「超福祉の学校@SHIBUYA 2023」シンポジウム登壇のお知らせ

ニュースリリース
2023.10.18
facebook
X

「超福祉の学校」とは、障がいの有無にかかわらず、共に学び生きる共生社会の実現を目指し、NPO法人ピープルデザイン研究所と文部科学省の共催で、2018年より実施してるフォーラムイベントです。
従来の障がい福祉や教育の枠に収まらない多様な方々がシンポジウムに登壇します。全国各地の具体的なアクション、生涯学習や教育に関する最新事例を、渋谷からオフ&オンラインで全国に発信しています。
 

このたび当社社員3名が登壇し、居心地の良い空間づくりとアートを介したプログラム、コミュニティデザインの取り組みをご紹介します。

 

<当社社員登壇シンポジウム>

日時:2023年10月28日(土) 19:00-20:30
URL:https://peopledesign.or.jp/school/symposium/1844/


乃村工藝社のソーシャルグッドでは4つのユニットから成るR&Dに取り組んでいます。その一つ、「インクルージョン&アート」ユニットの”空間づくりと文化芸術体験を通じて共生社会を実現する”をテーマに、様々な人にとって居心地の良い空間づくりとアートを介したプログラム、コミュニティデザインの取り組みをご紹介します。

 

登壇者プロフィール

松本 麻里(デザイナー)

こどもとおとなの空間づくりを軸に、ユーザーや当事者と共に誰もが心地よく過ごせる場のデザインを行う。多様な人々が「文化芸術体験を介して社会や世界とつながり新しい価値観と出会う」をテーマに空間と体験プログラムのデザインに取り組む。


髙杉 良介(プロジェクトマネージャー)

北海道札幌市を拠点に、大型商業施設やイベント展示、美術館など、様々な空間づくりのディレクションを行う。
学生時代は美術学を専攻していたこともあり、アートへの造詣も深い。資格:学芸員・建築士(二級)


梶村 直美(プランナー)

事業のメッセージを具現化するコミュニケーションデザインを起点に、ショールームや複合商業・ホテルなど多分野でのプランニングを行う。場の持続性を目的とした多様な方々と共創しながらの運用の仕組みづくりを自身のテーマとして取り組む。

 

座席予約お申し込み
https://sws2023-28-19.peatix.com/
※ URLのpeatixサイトからは座席のご予約のお申し込みになります。
※ 当日会場でも空席があれば自由にお座りいただけます。また立ち見も可能となっております。
※オンラインでご視聴の方は事前申し込みは不要です。

※ こちらのシンポジウムには字幕がつきます。
※ 富士通株式会社様のご協力により、発話者の発言を音声認識し、即座に翻訳・テキスト変換することで、発言内容を複数端末にリアルタイムで翻訳・テキスト表示するダイバーシティ・コミュニケーションツール「Fujitsu Software LiveTalk」を導入しております。

 

<開催概要>
名称:超福祉の学校@SHIBUYA 2023
開催日:2023年10月27日(金)、28日(土) 、29日(日)
開催時間:11:00~20:30 ※29日(日)は19:00まで
場所:渋谷ヒカリエ8F「8/」court
主催:NPO法人ピープルデザイン研究所
共催:文部科学省、渋谷区、東京都教育委員会、株式会社丹青社
特別協力:東急株式会社、Creative Space 8/、株式会社丹青ディスプレイ
協力:富士通株式会社、株式会社STJレンテック、株式会社MUZIKA、株式会社キャンプフォー、ノクチ基地、他
協賛:Yogibo
参加費:全て無料
参加方法:シンポジウムと体験会は会場にてご参加ください。シンポジウムはオンラインでもご視聴いただけます。
•シンポジウムは座席の事前予約が可能です。当日会場に直接お越しいただければ空いている座席や立ち見でのご参加が可能です
•体験会は事前申し込み制となります。当日空き枠があればご参加も可能です。
•全てのシンポジウムはライブ配信もいたします。当日はお時間になりましたらこのホームページからご視聴いただけます。
•全てのシンポジウムはアーカイブ配信いたします。
•お問い合わせ:超福祉の学校@SHIBUYA 運営事務局 school@peopledesign.or.jp
 

関連情報

超福祉の学校

https://peopledesign.or.jp/school/

乃村工藝社のソーシャルグッドTOP

https://www.nomurakougei.co.jp/socialgood/

関連リンク

※ご注意
・リンク先のウェブサイトは、乃村工藝社のウェブサイトではなく、当社の管理下にはないものです。 
・この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスは、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスは廃止や変更されることがあります。最新のアドレスについては、ご自身でご確認ください。 
・リンク先のウェブサイトについては、リンク先の組織・団体等にご確認ください。

  • TOP
  • ニュース
  • 「超福祉の学校@SHIBUYA 2023」シンポジウム登壇のお知らせ
PAGE TOP
Contactお問い合わせ

お問い合わせ/お見積もり依頼/資料請求は下記よりお気軽にご連絡ください。
お問い合わせの多いご質問や、よくいただくご質問は別途「よくあるご質問」ページに掲載しておりますので、
ご活用ください。