乃村工藝社 RENSがインテリア総合ディレクションを担当した「ホテルオークラ京都 岡崎別邸」が開業
お知らせ

国内外で活動する乃村工藝社の空間デザインチーム RENSがインテリア総合ディレクションを担当した「ホテルオークラ京都 岡崎別邸」が2022年1月20日に開業いたしました。日本国内のホテルオークラブランドとしては約20年ぶりとなります。

 

京都の伝統工芸を担う後継者6人によるプロジェクトユニット「GO ON(ゴオン)」とコラボレーションし、新しい工芸品で満たされたスモールラグジュアリーな空間を創り出しました。

 

大人の隠れ家を思わせ、静謐なひとときを感じられるホテルで、現代的な京の美に癒される滞在をお楽しみいただけます。

 

 

「ホテルオークラ京都 岡崎別邸」施設概要

所在地:京都市左京区岡崎天王町26-6

階数:地上4階

客室数:60室

建物所有者:三菱地所株式会社

設計・監理:株式会社三菱地所設計

施工:株式会社大林組

内装設計:株式会社乃村工藝社 RENS

監理・施工:株式会社乃村工藝社

アートワーク協力先:株式会社細尾、同社参画京都伝統後継者によるプロジェクトユニット「GO ON」

公式サイト:https://okazakibettei.hotelokurakyoto.com/

 

■ 「GO ON(ゴオン)」

https://www.go-on-project.com/jp/

2012年に立ち上がった京都の伝統工芸を担う後継者6人による日本の伝統工芸の新たな価値を発信するプロジェクトユニット。未来を探り、可能性を思考しながら工芸の世界に留まらない活動を続けている。

 

■ 乃村工藝社 RENS

https://www.rens-design.jp/

RENSは「RENS = REFINED + LENS」を表し、本質にフォーカスしたコンセプトのもと、⼀貫性のある⾼次元な空間を⽣み出していく空間デザインチームです。

飲⾷店やブティック、ホテル、商業施設を中⼼としながらボーダーレスな空間づくりを積極的におこない、近年では活躍の場を海外にも拡げています。

 

<実績紹介>

ホテルオークラ京都 岡崎別邸

 

 

※ご注意

・リンク先のウェブサイトは、乃村工藝社のウェブサイトではなく、当社の管理下にはないものです。
・この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスは、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスは廃止や変更されることがあります。最新のアドレスについては、ご自身でご確認ください。
・リンク先のウェブサイトについては、リンク先の組織・団体等にご確認ください。