乃村工藝社のソーシャルグッド活動:浜松市×乃村工藝社、全国初の国産材を使用した FSC®プロジェクト認証施設「浜松城」「浜松こども館」をオープン
リリース

城、公共の類似児童施設では全国初の認証取得。森林資源継承と地域の愛着につながる場を空間プロデュース。

 

静岡県浜松市の「浜松城」および「浜松こども館」は施設リニューアルにおいて国際的森林認証制度FSC®認証木材である浜松市の天竜材を使用し、城および公共の類似児童施設として全国初のFSC®プロジェクト認証を取得しました。乃村工藝社は、両施設の空間を総合的にプロデュースするとともに、浜松市と連携し本認証の取得に向けて取り組みました。

 

本認証では、「浜松城」は3 階の「情景の層」の床材、「浜松こども館」は遊具・床・壁にFSC®認証⽊材を使⽤していることから、「プロジェクトの特定部位に対するFSC®表⽰」と認められました。また、認証範囲にはFSC®認証材やリサイクル材など適切な原材料を使用することで、木材のトレーサビリティの確保にも取り組みました。

 

FSC®(Forest Stewardship Council®)は世界最高水準の規格に基づく国際的森林認証制度を運営する非営利組織です。FSC®プロジェクト認証は施設など個別にデザインされるものが対象で、森林破壊や違法伐採などの環境・社会的な問題のリスクの低い原材料が責任を持って調達されていることを意味します。取得数が公共施設や商業施設を中心に増加する背景のひとつには、地域が活性化に向けて取り組むSDGs推進です。

 

今後も乃村工藝社は、お客様や森林事業者のみなさまとともに森と街と人をつないでいき、地域資源を活かしたソーシャルグットな空間と未来づくりに貢献してまいります。

 

<関連実績>
浜松城

浜松こども館