News

2月17日 “未来へつなぐ空間デザイン”『年鑑日本の空間デザイン』刊行50周年記念展 を開催いたします!

ニュースリリース
2023.01.25
facebook
X

このたび、東京ミッドタウン・デザインハブにて、“未来へつなぐ空間デザイン”『年鑑日本の空間デザイン』刊行50周年記念展を開催いたします。

 

書籍『年鑑日本の空間デザイン』は、六耀社が1973年に創刊し、おかげさまで2023年版をもって50冊目の刊行を迎えました。

 

この50年間に日本の空間デザインは目覚しい勢いで進歩をしつづけ、その年ごとに完成された「空間デザインの秀作」は、アーカイブとして本年鑑に収録されてきました。

本展覧会は、この年鑑刊行50周年を記念し、過去50冊の「歴代の表紙デザイン」を中心に展示するものです。

時代ごとの受賞作品はもとより、日本の半世紀にわたる「ディスプレイ・サイン・商環境デザイン」の時代精神と、未来へつなぐ空間デザインの世界を、この機会にぜひご覧ください。

 

会期:2023年2月17日(金)~ 25日(土) 11:00 ~19:00 会期中無休・入場無料

会場:東京ミッドタウン・デザインハブ(東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー 5F)

主催:空間デザイン機構

協力:株式会社六耀社

 

 

また、初日の2月17日には記念式典及び記念シンポジウムを開催いたします。

シンポジウムの模様はオンライン配信を予定しております。詳細につきましては下記のサイトをご覧ください。

詳細:空間デザイン機構ホームページNEWS http://www.kukandesign.jp/news/

 

 

※「空間デザイン機構」は、日本空間デザイン協会(DSA)、日本商環境デザイン協会(JCD)、日本サインデザイン協会(SDA)、

 日本ディスプレイ業団体連合会(NDF)の4団体からなる空間デザイン系アライアンス機構です。

  • TOP
  • ニュース
  • 2月17日 “未来へつなぐ空間デザイン”『年鑑日本の空間デザイン』刊行50周年記念展 を開催いたします!
PAGE TOP
Contactお問い合わせ

お問い合わせ/お見積もり依頼/資料請求は下記よりお気軽にご連絡ください。
お問い合わせの多いご質問や、よくいただくご質問は別途「よくあるご質問」ページに掲載しておりますので、
ご活用ください。