News

“歓びと感動”の原点 「段返し」模型を本社社屋に展示しております

ニュースリリース
2013.11.25
facebook
X

乃村工藝社では、「段返し」の再現模型を本日11月25日から本社社屋1階のロビーに展示しております。

模型は、大正時代に両国国技館で行われた菊人形の「段返し」を再現したものです。
2012(平成24)年の当社創業120周年を記念して製作されました。
段返しの各場面は「天竺徳兵衛韓噺」という話から7つの場面を取り上げ、舞台裏で働く職人の姿を表現しています。

段返しというのは、舞台の下(奈落)に用意されたせり上げ、天井からの吊り下げ、舞台の袖の書き割りを駆使して、
大道具方、照明技師、お囃子連中などが、一糸乱れぬ連携作業を行う演出です。
当社の創業者 乃村泰資は芝居の大道具方から出発し、国技館で段返しに腕を振るい観客をおおいに喜ばせました。

歓びと感動の原点、段返し。
本社社屋へお越しの際は、11分間の上演をお楽しみください。

  • TOP
  • ニュース
  • “歓びと感動”の原点 「段返し」模型を本社社屋に展示しております
PAGE TOP
Contactお問い合わせ

お問い合わせ/お見積もり依頼/資料請求は下記よりお気軽にご連絡ください。
お問い合わせの多いご質問や、よくいただくご質問は別途「よくあるご質問」ページに掲載しておりますので、
ご活用ください。