パワーリフティング西崎哲男(乃村工藝社所属)が、ワールドカップ「11th Fazza Dubai 2021 Para Powerlifting World Cup」入賞
お知らせ

株式会社乃村工藝社所属パワーリフティングの西崎哲男(男子49Kg級、リオデジャネイロ2016パラリンピック競技大会出場)が、現地時間2021年6月19日(土)に行われたワールドカップ「11th Fazza Dubai 2021 Para Powerlifting World Cup」49Kg級の試合に出場いたしました。
本大会は、国際パラリンピック委員会(IPC)が規定する東京2020パラリンピック・パスウェイに位置付けられているため、東京2020出場に向けたランキングに反映される重要な大会です。結果は137kgを記録し8位入賞いたしました。最新の東京2020に向けたランキングは現在10位になりました。

応援して下さったみなさまに、心から感謝を申し上げます。


<西崎コメント>
この度は応援をいただきありがとうございます。
今回はランキングに反映される最後のワールドカップのため、日本人トップを死守し140㎏以上を成功させランキングアップすることが目標でした。どんな状況でも変わらず応援してくださる社内外の方々、そしてトレーニングができる環境があり今回は最高の状態で試合に臨むことができました。

結果は137kg、日本人トップは守れず目標達成は出来ませんでした。
試合では課題だった第1試技を成功させることができましたが、接戦になり自分が練習でやってきたことを信じきれなかったことが第3試技の精度の低さにつながったと思います。
今まで支えてきてくださった方々の応援に応えることができず非常に悔しいです。 

新型コロナウイルス感染症対策のため7月末まで自主隔離となります。日本パラリンピック委員会からの正式な日本代表選手団が発表されるまで、今回の原因を冷静に分析し、いつでもベストな状態で試合に挑めるよう日々のトレーニングに励みたいと思います。 

 

■試合結果

「11th Fazza Dubai 2021 Para Powerlifting World Cup」

日時:2021年6月19日(土) 10:00-10:40、日本時間 15:00-15:40

会場:アラブ首長国連邦(UAE)、ドバイ

種目:パワーリフティング 男子49Kg級

記録:137kg

順位:8位


■西崎試合結果詳細

第1試技 133㎏ 成功

第2試技 137㎏ 成功

第3試技 139㎏ 失敗

 

■大会の公式試合結果について
(注)外部のウェブサイトに移動します。よろしければ下記URLをクリックしてください。

・NPO法人日本パラ・パワーリフティング連盟サイト 
 49Kg級 試合結果の詳細はこちらからご覧ください

 ワールドカップ終了後、東京2020パラリンピック出場内定までの最新スケジュールはこちらからご覧ください


・YouTube動画
 当日の試合の様子はこちらからご覧ください

 

(ご注意)

・リンク先のウェブサイトは、乃村工藝社のウェブサイトではなく、当社の管理下にはないものです。
・この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。
ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。最新のアドレスについては、ご自身でご確認ください。
・リンク先のウェブサイトについては、リンク先の組織・団体等にご確認ください。