乃村工藝社、森を育む空間デザインとサステナブルな未来を考えるオンラインセミナーを全国木材連合組合と開催
リリース

 株式会社乃村工藝社と一般社団法人 全国木材組合連合会は、2021年3月3日(水)18時~からYouTube Live(無料配信)にて、「木材を活かすクリエイティビティで未来につなぐ」を開催いたします。本セミナーでは、国産材の持続的な活用方法やその価値を見つめなおすとともに、林業・木材産業の自立的な経済活動や、森林環境の保全など、森も人も活かすデザインの可能性についてクリエイターと木材産地の林業・木材産業事業者などと共に考えていきます。


乃村工藝社グループでは事業活動において国産材や森林認証材等を活用する「フェアウッド・プロジェクト」を2010年からスタートさせ、業界をあげてサステナブルな社会に貢献できる空間づくりに取り組んできました。本セミナーは、全国木材組合連合会と連携して取り組むプロジェクト「もりまちドア」の一環で開催します。


イベント名:
木材を活かすクリエイティビティで未来につなぐ
~資生堂「BAUM」の取り組み&木材産地と空間クリエイターが共に考える空間デザイン~
https://morimachi-door.kinohei.jp/event-01/
開催日:
2021年3月3日(水)18:00~20:00終了予定
参加費:
無料
配信方法:
オンライン配信(YouTube Live)
申し込みページ:
以下ページからお申し込みください。
お申し込みいただいた方にご視聴のURLをお送りします。
https://morimachi-door.kinohei.jp/event-01/form/