乃村工藝社、空間づくりのプロセスで生まれた商品をプロデュース
お知らせ

株式会社乃村工藝社は、空間づくりのプロセスで生まれたコンテンツを活用した商品をプロデュースいたしました。

第一弾は、埼玉県飯能市のムーミンバレーパークで販売されている「写真絵本」および「カプセル・ボックストイ」となります。当社はパーク全体の企画から設計・演出計画・施工を担当しており、本商品はパーク内のミュージアム施設「Kokemus(コケムス)」にあるジオラマを基に企画・製作しました。

商品の題材となるジオラマは、ムーミン谷を8m超の大きさで再現したもので、原作やコミックなど様々な設定を参考にオリジナルで制作しました。絵本の中で使用している写真は、すべてジオラマの写真を使用したもので、絵本製作を意識した構図で撮影をおこないました。

当社はこれまでに培った空間づくりのノウハウを活かし、平面のものを立体化することやコンテンツを演出・活用することを得意領域としております。今後も空間づくりのプロセスで生まれたコンテンツを活用した展開を行ってまいります。