乃村工藝社、非接触型・音のAR(拡張現実)によるニューノーマルな空間体験サービスを発表
リリース

 株式会社乃村工藝社(以下、乃村工藝社)は、音のAR(拡張現実)を活用した非接触型音響体験サービス「oto rea(オトリア)」を発表します。本サービスは乃村工藝社グループのイノベーション・ラボラトリー「NOMLAB(ノムラボ)」がプロジェクトマネジメント・企画し、Mixed Realityサービスの開発AR・MRスタートアップである株式会社GATARI(以下、GATARI)の技術を活用して開発しました。個人利用で非接触型の本サービスを観光・文化施設などのガイドツアーや体験プログラムに使用することで、4密(密集、密接、密閉、密着)回避だけでなく、ユーザーのみが得られる特別な音響体験の提供が可能です。新型コロナウイルス感染拡大防止に必要な行動変容を付加価値に変換させるサービスとしても期待できます。

 乃村工藝社は、with/afterコロナ時代においても空間を通して歓びと感動を提供しつづけるため、2020年3月から乃村工藝社の空間創造活性化の知見とテクノロジーを活かした空間ソリューションを広く社会に還元できるようにオープンイノベーションで研究してきました。本サービスはその第1弾となり、今後、施設への提供を目指してさらなるサービスデザインの開発を進めていきます。

 

 乃村工藝社は、4密回避につながる行動への変容をうながすだけでなく、空間体験の拡張など、クリエイティビティとテクノロジーでbeforeコロナを超える持続可能な未来の空間体験価値を創出してまいります。