博覧会資料COLLECTION

講和記念婦人とこども大博覧会

講和記念婦人とこども大博覧会

管理コード:746
開催日程:1952年03月20日(昭和27年)~1952年05月31日(昭和27年)
開催地:大阪府
会場:天王寺公園・大阪城公園
主催:大阪市・大阪新聞社・産経新聞社
会場:3,000,000人内

この博覧会に関連する資料を見る
【資料件数:7件】

終戦から7年、日米講和条約が発効、新生日本再起の門出に、全国の婦人と次代を担う子供を対象にした博覧会であった。この年は世界的なドル不足、国内ではコスト高で財界不況の折りであったが、無謀と思える企画を大胆に実施したのである。第1会場には講和記念館、婦人館、産業貿易館、NHKテレビ館、演芸館などがならび既設の美術館はこども館に当てられた。飛行搭、オープンパノラマ、メリーゴーランド、ウォーターシュートなどの遊戯施設を場内に散在させ、野外の古代動物園には巨大なケラザウルスやステゴザウルスなどの恐竜が2分の1の模型で作られ、子供たちの人気を博した。第2会場の大阪城公園に交通館、航空館、観光郷土館、こどもの夢の国などがあった。入場者300万人を集めるとともに、恒久施設の講和記念館を図書館に、音楽堂を市民の音楽殿に、動物園の動物購入費として、総額1億1.000万円を文化的贈り物として大阪市へ寄贈した。乃村工藝社実績「講和記念館」「婦人館」「こども館」「産業貿易館」「オープンパノラマ」「入口アーチ」場内誘導標・屑箱など、各館では企画の基本構想から参画(社歴&社史「70万時間の旅3」より)

検索結果一覧へ戻る

博覧会検索

博覧会資料検索

資料の閲覧・貸し出しを受け付けています。(事前予約制/平日のみ)
貸し出し依頼は、博物館等の公共機関のみに限ってお受けしています。
閲覧・貸し出しをご希望の場合は事前に以下まで連絡をお願いします。

株式会社乃村工藝社 情報資料室
TEL 06-6649-3331 FAX 06-6649-3335
<資料閲覧場所>
大阪市浪速区難波中2丁目10番70号 パークスタワー19階
株式会社乃村工藝社 大阪事業所

博覧会資料に関するお問い合わせ

公開している資料の年代は明治から平成に至る広範なものです。博覧会の主催団体の解散もあり著作権の確認が行えないものが大多数です。著作権の所有に関してご一報いただければ幸いです。

博覧会・博覧会資料検索に戻る
乃村工藝社グループ http://www.nomurakougei.co.jp