博覧会資料COLLECTION

北海道100年記念 北海道大博覧会

北海道100年記念 北海道大博覧会

管理コード:608
開催日程:1968年06月14日(昭和43年)~1968年08月18日(昭和43年)
開催地:北海道
会場:札幌真駒内公園
主催:北海道・札幌市・北海道商工会議所連合会・北海道新聞社
会場:1,526,419人内

この博覧会に関連する資料を見る
【資料件数:8件】

北海道は明治2年(1869)までは、蝦夷と呼ばれていた。北辺の大地に開拓使が設けられ、明治政府によって北海道と改称されるとともに、本格的な開発が進められるようになって、100年に当たるということで開かれた博覧会である。開拓一世紀に及ぶ先人の智恵と苦労の跡を忍び、将来の発展に資すというのが博覧会の目的であった。この博覧会には、海外からアメリカをはじめ20数カ国が参加、国内からも300以上の団体、企業からも出展があった。規模、内容においては、約10万平方メートルの会場には北海道館、興業館、農林水産館、アメリカ館などのほか、モーターショー、世界一周館など14のパビリオンがつくられた。また、会場内に初めてジェットコースター(350メートル)が登場し、子供の世界のファミリーランドが設けられ、大人も子供にも大人気であった。地域の産業や開発の歴史などを織り込んだ、開催意図が明示された博覧会で、産業博覧会としての要素が強かった。乃村工藝社実績「テーマ館」ほか(社史「ディスプレイ100年の旅」より)

検索結果一覧へ戻る

博覧会検索

博覧会資料検索

資料の閲覧・貸し出しを受け付けています。(事前予約制/平日のみ)
貸し出し依頼は、博物館等の公共機関のみに限ってお受けしています。
閲覧・貸し出しをご希望の場合は事前に以下まで連絡をお願いします。

株式会社乃村工藝社 情報資料室
TEL 06-6649-3331 FAX 06-6649-3335
<資料閲覧場所>
大阪市浪速区難波中2丁目10番70号 パークスタワー19階
株式会社乃村工藝社 大阪事業所

博覧会資料に関するお問い合わせ

公開している資料の年代は明治から平成に至る広範なものです。博覧会の主催団体の解散もあり著作権の確認が行えないものが大多数です。著作権の所有に関してご一報いただければ幸いです。

博覧会・博覧会資料検索に戻る
乃村工藝社グループ http://www.nomurakougei.co.jp