パワーリフティング 西崎哲男 8か月ぶりの公式試合で優勝!!

2020.10.09

男子49kg級 大会記録136kgで優勝、日本新記録138kgを樹立

冷静な試合運びで、全試技成功・日本記録更新!

新型コロナウィルス感染症の世界的な拡大に伴い、パワーリフティングも2020年2月に開催されたマンチェスターでの国際大会を最後に、国内外すべての公式試合が中止になりました。
コロナ禍でも「今できることを日々積み重ね進化していく」と決め練習に励んできた当社所属の西崎選手は、10月3日に京都で約8か月ぶりに開催された国内大会に出場。冷静な試合運びで全試技成功し優勝。第3試技で更新した日本記録のさらなる更新を懸けて臨んだ第4試技も成功し、日本新記録を樹立しました。

西崎哲男コメント

「いつも応援をいただきありがとうございます。目標としていた全試技成功、自己ベスト(日本記録)更新、54kg級・59kg級の選手が交わるグループの中で1番の重さを挙げるという3つの目標を達成することができました。コロナで大変な時期でも変わらず応援し支えていただいていることに感謝し結果を出したいと思います。引き続き応援してもらえるよう日々頑張っていきます。」

西崎哲男インタビュー|東京2020パラリンピック出場に向けた思い

試合結果

開催日:2020年10月3日(土)
場所:サンアビリティーズ城陽, 京都府
種目:パワーリフティング 男子49kg級
大会記録:136kg
順位:優勝

試合結果詳細

第1試技 130kg 成功
第2試技 134kg 成功
第3試技 136kg 成功
特別試技* 138kg 成功

*特別試技(第4試技)について:

新記録を狙う目的で特別試技(第4試技)が認められる。第4試技が成功し、新記録が樹立されてもその記録は順位に入らない。(第3試技までの記録で順位が争われる。)

試合の様子は、次のサイトで観ることができます。

https://youtu.be/p76hdHvMjHw

いつもあたたかいご声援をありがとうございます。
乃村工藝社は、東京2020パラリンピックに向けてパラリンピック競技と日本選手を応援していきます。

今、共にたつ歓びを。

オリンピック、パラリンピックは届けてくれる。
それは同じ場所で同じ時間を
共に生きている事を確かめあう歓びを。
新しい東京、新しい日本、そして世界へ。
私たちは次の時代を舞台にして
たくさんの人びとと
共にたつ歓びを創っていく。

お問い合わせ

東京2020大会における乃村工藝社の取り組みや本ページ掲載内容に関するご質問、​
サービスに関するご相談は、下記よりお問い合わせください。​