パワーリフティング西崎哲男(乃村工藝社所属)が、インドネシア2018アジアパラ競技大会 4位入賞
お知らせ

株式会社乃村工藝社所属パワーリフティングの西崎哲男(男子54kg級、リオ2016パラリンピック大会出場)が2018年10月8日に行われた「インドネシア2018アジアパラ競技大会」54kg級の試合に出場し、130kgを記録し4位に入賞いたしました。
応援して下さったみなさまに、心から感謝を申し上げます。

 

<西崎コメント>

3試技成功を目指した今回の大会は、結果としては2試技で白3本があがり成功となりました。東京2020大会まで残された時間は1年半となり、残すところ大きな国際大会は4回です。今回新たに得た課題をクリアにしながら、各大会で自己記録更新を目標とし結果を積み上げていきたいと思います。
今後も、競技に取り組む姿勢や力強く美しい試技を通して、応援してくださる皆さまに歓びと感動をお届けしていきたいと思います。

 

◾試合結果

「インドネシア2018アジアパラ競技大会」

日時:2018年10月8日(月)  12:00競技開始(現地時間)

場所:インドネシア・ジャカルタ

種目:パラパワーリフティング 男子54kg級

記録:130kg

順位:4位

 

54kg級 試合結果の詳細はこちらからご覧ください

http://gms.asianparagames2018.id/RS2018/bm/wl/result_Snatch.aspx?eid=102

※外部のウェブサイトに移動します。よろしければ上記URLをクリックしてください。

 

※ご注意

・リンク先のウェブサイトは、乃村工藝社のウェブサイトではなく、当社の管理下にはないものです。

・この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。最新のアドレスについては、ご自身でご確認ください。

・リンク先のウェブサイトについては、リンク先の組織・団体等にご確認ください。

 

■ インドネシア2018アジアパラ競技大会とは

1975年より9回にわたり開催してきたフェスピック競技大会の実績を引き継ぐとともに、アジア地域におけるパラリンピック・ムーブメントの推進と競技スポーツのさらなる進展を図るために開催するアジア地域の障がい者総合スポーツ大会。
4年に一度、国際パラリンピック委員会(IPC)の地域委員会であるAPCが主催する。