Kaneka Milano Salone 2011

世界最大規模のデザイン見本市「ミラノサローネ」への株式会社カネカの初出展。次世代照明用光源として期待され、薄くて軽く、やさしく発光する面光源とし ての有機EL照明パネルの可能性を引き出すことを目指し、日本の酒場をテーマに“夜桜”をイメージした空間を演出しました。当社では実施デザイン・設計、 制作・施工のほか、会場手配、現地運営、クリエイターのコーディネートをはじめとしたトータルプロデュースをおこないました。(設計:株式会社トラフ建築 設計事務所、照明:岡安泉照明設計事務所)

(イタリア・ミラノ)

 

担当箇所:デザイン・設計, 制作・施工, 調査・企画, 運営・管理


オープン:
2011年
所在地:
海外
クライアント:
株式会社カネカ様

Kaneka Milano Salone 2011