水綾閣

横浜・馬車道にある日本割烹料理店を中華料理店に改修した案件です。隣接した横浜中華街とは一線を画した「馬車道で食べるおいしい中華料理」がコンセプトとなっています。
内装はシックな色合いで仕上げ、什器のデザインにも統一感を持たせて、上品で洗練された空間を表現しました。
店名「水綾閣」(すいりんかく)には、皆様の心に静かにやさしく浸透したい、という想いが込められています。


【社会課題/お客様の課題/ご要望】
お客様から、所有する美術作品の一部を店内へアートワークとして展示したい、というご要望をいただきました。


【解決策】
永く大切に所有されていた作品を一点一点クリーニングと加工を施し、作品に合った額縁を選定のうえ設置しました。


<当社プロジェクトメンバー>
【営業・プロジェクトマネジメント】 近藤 真史、吉田 航
【デザイン・設計】 田谷 利之、相川 崇史、石井 結実、山本 陽、中島 忠宏
【制作・施工】 及川 靖彦


オープン:
2021年
所在地:
神奈川県
クライアント:
株式会社横浜弁天コンサルティングスクエア様、合同会社美里様、株式会社アールエヌフーズ様
業務内容:
デザイン・設計、サイン・グラフィックデザイン、什器制作、制作・内装施工

水綾閣