パナソニックセンター大阪Re-Lifeサロン

「居心地のよい森をつくる技術」
パナソニックセンター大阪Re-Lifeサロンは人々がくつろいでいただけるように、Well Being になれるようにそんな願いを込めて、パナソニックの技術で心地よい森をかたちにした空間です。音響、映像、素材加工、気流制御など様々な技術と自然素材を掛け合わせ自然界における天地を巡る循環を表現し、五感に響く心地よさへと誘います。


【社会課題/お客様の課題/ご要望】
施設テーマである「もっと、くらしを、豊かに」のメッセージをパナソニックの技術を使って、いかに具現化していくかが当社の役割でした。


【解決策】
くらしを豊かにする癒しの要素を取り込み、「森」というデザインコンセプトを軸に空間全体を構成しました。自然要素で構成された空間の中にパナソニックの技術を取り入れ、実際に心地よさを体感できる空間になっています。デザインと技術を掛け合わせ、空間を具現化することで施設全体のメッセージを伝えられる場をつくりました。


【お客様の声】
パナソニックの空間ソリューションの技術をデザインされた森の中に物理的に組み込み、より多くのお客様に自然に体感いただける空間になっております。
現在も多くのお客様が自然と集えるサロンエリアになっており、パナソニックセンター大阪の入口の顔として、機能していると実感しております。企画段階より、乃村工藝社の営業・デザイナー・施工部隊がともに考えていただき、このスペースを具現化するサポートを多くしていただいたと感謝しています。


<当社プロジェクトメンバー>
【営業・プロジェクトマネジメント】森 祐介、熊谷 秀信
【企画】大樋 真彦
【デザイン・設計】橋本 麻子、森 浩昭
【制作・施工】小川 正翁

 

~関連リンク~

【関連実績】
パナソニックセンター東京 ROOM S
パナソニックミュージアム 松下幸之助歴史館
パナソニックセンター大阪「Re Life Story 無邪気に遊び、無にひたれる自然とつながる家」
Wonder Life-BOX 2020(パナソニックセンター東京内)
パナソニックセンター大阪


オープン:
2020年
所在地:
大阪府
クライアント:
パナソニック株式会社様
業務内容:
デザイン・設計、デザイン、サイン・グラフィックデザイン、環境デザイン、デザイン監修、設計、基本設計、実施設計、什器制作、制作・展示施工、制作・内装施工

パナソニックセンター大阪Re-Lifeサロン