上海ワールドフィナンシャルセンター「フードガーデン」

中国・上海のランドマークで超高層ビル「上海ワールドフィナンシャルセンター(上海环球金融中心、Shanghai World Financial Center, SWFC)」のフードコートを、働くオフィスワーカーの食・仕事・交流をサポートする「光」と「緑」につつまれた憩いの場として、乃村工藝社にてデザイン・基本設計、乃村工藝建築装飾(北京)有限公司にて実施設計・施工を担当させていただきました。


【お客様の課題 / ご要望】
上海のランドマークであるSWFC地下2階に12店舗を集積させたフードコート「Food Garden」。1万人を超えるオフィスワーカーにデイリーな食のサポートを提供しながら、オフィスワーカーの憩いの場や、セミナー・交流パーティーとしても使用できるイベントスペース及び会議室を用意するなど、ビルとしての付加価値を高める空間が求められました。


【解決策】
地下でありながらも居心地のよいオフィスワーカーの憩いの場にするため、地上から差し込む「光」をルーバーとして可視化させ、光に向かって「緑」が這い上がっていくシーンを連続させました。またイベントスペースと会議室(フードコートからのケータリング可能)を一体的に計画し、ランチのピークタイム後も集客可能な構成としました。


<当社プロジェクトメンバー>
設計担当: 株式会社乃村工藝社 A.N.D.
【営業】 竹中 久恭
【デザイン・基本設計】佐々木 啓資、西原 海、片岡 仁美
 
施工担当: 乃村工藝建築装飾(北京)有限公司
【プロジェクトマネジメント】 杉村 宣哉
【実施設計】于 雷、新居 秀樹
【施工】于 雷、新居 秀樹、李 双双、鄭 興、玉 霖,王 剣


オープン:
2019年
所在地:
海外
クライアント:
森ビル(上海)有限公司様
業務内容:
デザイン・設計、サイン・グラフィックデザイン、環境デザイン、テナント内装設計、設計監理、内装監理、制作・内装施工、植栽演出

上海ワールドフィナンシャルセンター「フードガーデン」