大館市観光交流施設「秋田犬の里」

秋田犬の聖地である大館市に新設された「秋田犬の里」の展示プロジェクトです。本物の秋田犬に触れあえる機会を提供する貴重な場を活かし、秋田犬とのつきあい方や大館市との関係を楽しく知ることができる展示空間を創出しました。

 

【お客様の課題/ご要望】

JR大館駅前に観光案内所と併設されるため、観光客が楽しく観覧できる気軽さと、程よい情報量が求められました。また、本物の犬との触れあいコーナーは、犬にストレスを与えないデザインであることが最優先事項であり、工夫が必要でした。

 

【解決策】

テントやハンモックなどにより、ちょっと大人のキャンプをイメージした明るく心地よい空間づくりをおこないました。その中で、気軽にできるスタンプやフロッタージュで遊んだり、大館生まれの秋田犬の歩みを知ることができる展示空間としました。触れあいコーナーは犬のストレスに配慮するとともに、運用しやすいケージを導入しています。

 

<当社プロジェクトメンバー>

【営業・プロジェクトマネジメント】加藤 明
【企画】稲垣 美麻
【デザイン・設計】上原 裕、渡邉 美香
【制作・施工】花山 純哉


オープン:
2019年
所在地:
秋田県
クライアント:
大館市
業務内容:
企画、デザイン・設計、制作・展示施工

大館市観光交流施設「秋田犬の里」