metsä village

「メッツァビレッジ」が開業される「メッツァ」は、北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」(2018年11月9日開業、無料)と、ムーミンの物語を主題とした「ムーミンバレーパーク」(2019年3月開業、有料)の 2 つのエリアから構成。
メッツァビレッジ は約16.3万㎡の規模となり、物販施設、飲食施設、ワークショップ施設、 催事スペース、駐車場施設などで構成されます。当社は、その環境デザイン(建屋外装仕様・デザイン、施設サイン調整、環境ベンチ、PHOTO SPOT、ゴミ箱デザイン)の設計監修を担当しました。

【お客様の課題/ご要望】
北欧の雰囲気を持ち、メッツァの世界観に合ったもの、また、大人の女性もターゲットであったため、インスタ映えを考慮し、遊び心を持ったデザインを要望しました。

【お客様の声】
つい撮りたくなるようなインスタ映えするデザインが多く、お客様が撮った写真を積極的にSNSにアップしてくださり、PR効果がありました。
また、ゆっくりくつろぎたくなるベンチでは、まさにメッツァのコンセプトの「余白と暮らす。」を体感していただいております。

<当社プロジェクトメンバー>
【営業・プロジェクトマネジメント】高森 雅浩、猫田 弘樹
【ディレクション】鈴木 洋子
【デザイン】半田 友紀
【制作】平山 哲、渡邊 祥太


オープン:
2018年
所在地:
埼玉県
クライアント:
株式会社 ムーミン物語 様
業務内容:
サイン・グラフィックデザイン、デザイン・設計、環境デザイン、デザイン監修
受賞:
「第53回日本サインデザイン賞」銅賞

metsä village