i+Land nagasaki

i+Land nagasakiは2018年7月にオープンした島全体をつかったエンターテインメントリゾートです。長崎県伊王島(面積:2.26k㎡、人口879人)に位置し、既存客室数103室のホテル、温泉、レストランをリノベーションした上で別途120室のコテージを新設。さらにランドスケープや夜のエンターテインメント、島全体のサイン計画を見直した。建築・内装・ランドスケープまで全体のデザインディレクションをさせて頂いたプロジェクトです。

<当社プロジェクトメンバー>
【営業・プロジェクトマネジメント】嶋 圭太 
【ディレクション】大西 亮
【デザイン】 鈴木 洋子、金子 史彦、大本 健太、小川 晃平、及川 斐


オープン:
2018年
所在地:
長崎県
クライアント:
株式会社カトープレジャーグループ 様
業務内容:
デザイン・設計、サイン・グラフィックデザイン、環境デザイン、デザイン監修、設計監理、内装監理
受賞:
「日本空間デザイン賞2019」Best100
「第53回日本サインデザイン賞 」銅賞

i+Land nagasaki