菊池市中央図書館

【プロジェクト説明文】
菊池市生涯学習センターKiCROSSの1階に設けられた市立の中央図書館。
菊池市の誇り・菊池渓谷の川の流れをモチーフにした大型曲面のうねる書架によって、様々な体験を生む多様性のある空間をデザインしました。書架が空間を緩やかに区切りながら人々を誘い込み、エントランス近くの賑わいある場所から、読書に耽る静かな場所まで空間を性格づけています。書架は穴が開いたり、階段状になったり、囲われた場所を作ったり、形を変えていくことで様々な場を創出。
展示コーナー、施設VIデザイン、図書館サイン、パンフレットなどのアプリケーションもで乃村工藝社で受注しデザインしています。
開架収納量最大8万5千冊となっています。


<当社プロジェクトメンバー>
【営業・プロジェクトマネジメント】横山 昌昇
【ディレクション】中村 和延
【企画】亀山 裕一、稲垣 美麻
【デザイン・設計】中村 和延
【制作・施工】永山 俊一郎、矢島 健作、山田 浩一


オープン:
2017年
所在地:
熊本県
クライアント:
菊池市 様
業務内容:
空間デザイン、設計、設計監理、制作・内装施工
受賞:
「JCDデザインアワード2018」銀賞
「第37回ディスプレイ産業賞2018」奨励賞
「日本空間デザイン賞2018」BEST50

菊池市中央図書館