アマダ記念会館

【プロジェクト説明文】
金属加工機械の製造・販売などを手掛ける株式会社アマダホールディングス様の“歴史”と“未来”を伝える「アマダ記念会館・展示室」を企画・演出・制作しました。アマダグループが創業時から大切にしてきた「お客さまとともに発展する」という理念をコンセプトに、グループ発展の転機を担った歴史的機械へのプロジェクションマッピングや、オリジナルの照明装置と映像投影を組み合わせた複合演出で、空間全体を使ったグループの未来を紹介。体感性の高いメッセージ空間を創出しました。

<当社プロジェクトメンバー>
【企画】森 誠一郎、土金 彗子、嵩 恵奈
【デザイン】森田 雅美、谷 高明、藤原 直矢、中川 百合
【演出】後藤 映則
【制作】花山 純也、添田 悠平
【営業】山内 量


オープン:
2018年
所在地:
神奈川県
クライアント:
株式会社アマダホールディングス様
業務内容:
企画、空間デザイン、設計、コンテンツ設計・制作、制作・展示施工
受賞:
「日本空間デザイン賞2018」銀賞
「第37回ディスプレイ産業賞2018」奨励賞

アマダ記念会館