第45回東京モーターショートヨタブース

【プロジェクト説明文】
TOYOTA の人工知能とその進化的価値を空間全体で感じさせる体感演出空間
TOYOTA の提案する人工知能= CONNECTEDがもたらす未来の愛車の姿をブース全体で伝えていくプレゼンテーションステージ。白を基調としながらひとつひとつのクルマを際立たせ、美しく見せ、円や曲線をモチーフに空間全体が有機的につながり天井も床も一体感のある空間に柔らかく包まれてるような印象を与える。演出時にはブース全体に生命が宿り、人工知能の胎動を感じさせるようなブルーの光に包まれる空間としている。

<当社プロジェクトメンバー>
【営業・プロジェクトマネジメント】石山 滋之、西野 正浩
【デザイン・設計】田村 啓宇、田村 憲明
【制作・施工】三浦 洋一、熊谷 秀信


オープン:
2017年
所在地:
東京都
クライアント:
トヨタ自動車株式会社様、株式会社電通ライブ様
業務内容:
空間デザイン、設計、制作・展示施工

第45回東京モーターショートヨタブース