青森県立三沢航空科学館

国内の航空史において貴重な歴史をもつ青森県。航空科学館の設置に向けて青森県と三沢市の思いが協調し2003年に開館しました。運営構成団体には地元の企業を中心にNPOなどが関わっており、乃村工藝社は指定管理者として広報営業や企画業務を担当しています。

当社が同じく指定管理者として運営する佐賀県立宇宙科学館での企画展示を当館用にアレンジした巡回展、地元で開催された「全日本紙飛行機大会」への協賛、日本科学技術振興財団による企画展示の持ち込みなど、施設の目的達成にむけて強みを活かした運営を行っています。

※運営形態:乃村工藝社が「指定管理者」として育栄管材㈱様を代表とする地元NPO及び科技財団と共同運営しています。

●青森県立三沢航空科学館(外部のウェブサイトに移動します)
http://www.kokukagaku.jp/


オープン:
2006年
所在地:
青森県
クライアント:
青森県様
業務内容:
指定管理

青森県立三沢航空科学館