SK-Ⅱ MASTERPIECE STORE GINZA

【プロジェクト概要文】

SK-ⅡのスーパープレステージシリーズMASTERPIECE PITERAのPRプロジェクト。

MASTERPIECE PITERAの世界観をそのまま体感するために、パッケージを模したファサードをくぐり、そのままボトルの中に入っていくという一連の流れで空間を構成しました。空間を纏うマテリアルに関しても、パッケージとボトル、それぞれの特徴から丁寧に抽出し、空間に置き換えました。

特徴的なボトルからは、きらめき、反射、立体感を抽出し、オリジナルフィルムを貼った幅の違う52枚のポリカーボネートスクリーンをレイヤー状に重ねて表現しました。ポリカーボネートを採用した事で、ガラスやアクリルでは解決できなかった建物に対する耐荷重や、不燃材使用等の内装制限に関する問題点を同時にクリアする事ができました。

中央のテーブルにはPITERAをイメージしたオリジナル映像を投影し、インタラクションを絡めたゆらめく波紋と反応する波紋とでアイデンティティをさらに強調することで、あたかもボトルの中に入り込んだような、魅力的な体験となることを考えました。

 


オープン:
2016年
所在地:
東京都
クライアント:
P&Gプレステージ合同会社 様
業務内容:
デザイン・設計
受賞:
「JCDデザインアワード2017」銀賞
「日本空間デザイン賞2017」BEST50

SK-Ⅱ MASTERPIECE STORE GINZA