西武秩父駅前温泉 祭の湯

【プロジェクト概要】

年間300以上ものお祭りが開催される埼玉県秩父市の玄関口である西武秩父駅リニューアルの新たな装いと共に、西武秩父仲見世通りから、新たな複合型温泉施設として「西武秩父駅前温泉 祭の湯」が2017年4月にOPENしました。
秩父エリアを象徴する「祭」をデザインコンセプトに、温泉や、フードコートの他に、お土産販売店もあり、秩父地域の特色を満喫できる施設として、秩父地域観光の新たな拠点となり賑わいを創出しています。
当社は、開発の企画コンサルティング、基本デザイン、環境デザイン監修、演出装飾・グラフィックデザイン及びサイン、施設ロゴデザイン等のお手伝いをさせて頂きました。

 

【お客様の課題】

春は芝桜、冬は夜祭などを代表的に、四季折々の観光スポットが存在している秩父エリアの多様な魅力を訪れる方々に更に堪能して頂く為に、メインの温泉施設との相乗的な魅力づくりに向けて、秩父ならではのメニューや食材で楽しめるフードコートの飲食企画や、地元有名店とコラボレーションしたお菓子やグッズの物販企画を通じた商業計画をサポートしながら、祭の湯としての建築・内装の意匠監修を通じたコンセプトデザインの実現化の協力をさせて頂きました。

 

【解決策】

プロジェクト全体を通じて、基本デザイン及びデザイン監修の協力をさせて頂くことで、事業者様はもとより、設計会社様、建築工事会社様との非常に円滑なリレーションと、密なコミュニケーションを通じて、施設コンセプトである「祭」の表現の実現化と相乗的なブランド価値向上に寄与させて頂きました。

 

<当社プロジェクトメンバー>
【開発】白井敏之
【営業・プロジェクトマネジメント】森鉄雄
【調査・企画・コンサルティング】坂爪研一、安田哲郎・市川愛
【デザイン・設計】加藤利仁・妙中将隆
【制作・施工】竹内雅人

 

 


オープン:
2017年
所在地:
埼玉県
クライアント:
西武鉄道株式会社様、西武レクリエーション株式会社様
業務内容:
調査、企画、コンサルティング、デザイン、サイン・グラフィックデザイン、環境デザイン、デザイン監修、什器制作、

西武秩父駅前温泉 祭の湯
乃村工藝社グループ http://www.nomurakougei.co.jp