3×3LabFuture

<プロジェクト概要文>
三菱地所(株)様の外郭団体が運営する、業種業態の垣根を越えた交流・活動拠点として企画・設計されました。
次世代のサスティナブルな社会の実現を目指し、その3要素である「環境」「経済」「社会」がギアのごとく噛み合うこと、会社でも自宅でもない「第3の場所~サードプレイス」から『3×3LabFuture』と名付けられたこの施設では、さまざまなコミュニティが形成され、未来へつながるビジネスが創発されることを目的としています。

<お客様の課題>
お客様の課題として、さまざまな業種業態、1人から大人数までの来場者が交流・活動できる多種多様なギャザリングスペースを作り出すこと、そしてオフィス設備の環境先進性を表現することが挙げられました。

<解決策>
「サロン」スペースのような大人数セミナーが可能な空間を始め、空間を自由に可動活用できる「コミュニケーションゾーン」、料理を媒体とした交流スペースとしての「ワークショップキッチン」「フューチャーカフェ」、さまざまな展示が可能な「すてきな廊下」などを企画設計しました。内装素材・家具什器等はひとつひとつがすべて環境を配慮した選定を行いました。
 

<当社プロジェクトメンバー>
【デザイン・設計】鈴木 恵千代、大西 亮、小杉 今日子
【制作・施工】丸森 幸男                                                 
【営業・プロジェクトマネジメント】川井 俊

 


オープン:
2016年
所在地:
東京都
クライアント:
三菱地所株式会社様
業務内容:
デザイン・設計、コンテンツ設計・制作、制作・展示施工
受賞:
「ウッドデザイン賞2016」入選
「日本空間デザイン賞2016」入選
「第35回ディスプレイ産業賞2016」入選

3×3LabFuture
乃村工藝社グループ http://www.nomurakougei.co.jp