表参道ヒルズ10周年リニュアル/サイン・デジタルサイネージ

<プロジェクト説明文>
 開業10周年に合わせ、エントランス環境を中心にリニューアルされた表参道ヒルズ。
 出入り口に集中する「人」「情報発信」「インバウンド対応」に対してソリューションを展開しました。
『人』はインフォメーションカウンターの配置変更を含む機能の改善、『情報発信』はデジタルサイネージの活用により美観を維持しつつも効率化を図り、そして『インバウンド対応』においては多言語(英語、中国語(簡体・繁体)、韓国語)によるタッチ式案内サイネージで解決しました。既存配信システムおよび既存ホームページや、現地設置デザインもお手伝いさせていただきました。

<お客様の声>
内容を熟知して下さっている乃村工藝社の皆様の仕切りで、定例やスケジュール進行もスムーズで感謝しております。ありがとうございました。

<当社プロジェクトメンバー>
【営業・プロジェクトマネジメント】 千田 和也
【デザイン・設計(内装・サイネージ筐体)】 田谷 利之、松本 祐輔、林 浩平 
【制作・施工(内装・筐体)】 戸田 圭亮、辰田 修平
【制作ディレクション(サイネージ)】 田沼 勉


オープン:
2016年
所在地:
東京都
クライアント:
森ビル株式会社様
業務内容:
サイン(デジタルサイネージ)構築・開発

表参道ヒルズ10周年リニュアル/サイン・デジタルサイネージ
乃村工藝社グループ http://www.nomurakougei.co.jp