SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

<プロジェクト説明文>
眺望や高さを様々な形で体感して楽しめる新しい展望台『SKY CIRCUS サンシャイン60展望台』(スカイサーカス サンシャイン60展望台)は、2016年4月21日(木)にフルリニューアルオープン。

本施設は、「SKY CIRCUS(スカイサーカス)」をコンセプトに、「見るだけの展望台」から「体感する展望台」へ進化し、VRテクノロジーと4D体験をはじめ、インタラクティブ・アニメーション、CGアニメーションなど様々な最新技術により、“眺望”を楽しみながら“テクノロジー”で遊べる、世界に類を見ない展望台が誕生しました。


当社は電通様と共同で本プロジェクトの企画・プロデュースをいたしました。

巨大な万華鏡のような光と鏡のトンネルで日本の四季の移ろいを表現する映像などを投影する無限反射映像トンネル「無限スケープ」や、ドローンで撮影した四季おりおりの自然の名所を、空を飛びまわる感覚で楽しむことができる垂直跳躍移動体験「SKYトランポリン」など、インバウンドも意識したコンテンツを楽しむことができます。

また、60個の万華鏡を設置しキラキラと輝く“CUMOS立方体万華鏡”を楽しむことができる「カレイドスコープ60」や、眺望・天候・疑似体験が楽しめるエンターテイメント「アソブレラNEXT」など、女子美術大学や大阪大学などをはじめとした教育機関との産学協同により、技術をエンタテイメント化させ新たな体験をつくりだしています。

本施設では、乃村工藝社グループとしてショップ「SKY CIRCUS SHOP」やカフェ「Cafe Quu Quu Quu」の運営管理を株式会社ノムラデベロップメントが、演出装置のテクニカル・システムをノムラテクノ株式会社が、内装造作を株式会社ノムラプロダクツが担当し、当社の総合力を活かして世界に類を見ない展望台をつくりあげました。

<お客様の声>

今回のプロジェクトは、内装環境を綺麗にするという一般的な展望台リニューアルではなく、新しい展望台の価値創造というプロジェクトであり、まさにゼロから有を産み出す難しいプロジェクトでありました。
したがって、クライアントとして求めたものは、お客様を楽しませ、驚かせ、喜ばせることのできる新しいアイデアでありました。
単なる一方的な提案ではなく、プロジェクトチーム内での自由闊達な議論、時にはクライアントへの苦言提示などを重ねることで、熱意をもって一緒に創りあげていくことで、見事その要求をクリアしていただきました。
これまでのコンペ形式でのリニューアルとは違う、新しいリニューアル手法を経験できたことは大きな収穫でした。

<当社プロジェクトメンバー>
【営業・プロジェクトマネジメント】今泉宏優、山口誠二、東賢次
【企画】坂爪研一、安田哲郎、市川愛
【デザイン・設計】髙橋珠恵、鈴木洋子、岡本極、妙中将隆
【コンテンツ企画・デザイン】山田竜太
【サイン・グラフィックデザイン】帖佐泰行
【コンテンツ制作・施工】河端利明、日野潤平、小林拳斗、ノムラテクノ 小林敬治、久我祐輝 
【内装造作制作・施工】富田政男、平山哲、ノムラプロダクツ 井沼陽治
【運営管理】ノムラデベロップメント 染谷 和彦、水野 元、稲垣 春江、齋藤 有希
(【保守管理】ノムラテクノ 大久保祥孝、竹内一雅)


オープン:
2016年
所在地:
東京都
クライアント:
株式会社サンシャインシティ 様
業務内容:
調査、企画、デザイン・設計、デザイン、サイン・グラフィックデザイン、環境デザイン、設計、基本設計、実施設計、什器制作、環境演出装置設計・制作、コンテンツ設計・制作、制作・展示施工、運営管理
受賞:
「日本空間デザイン賞2016」銀賞
「第35回ディスプレイ産業賞(2016)」奨励賞
「第49回日本サインデザイン賞」入選

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
乃村工藝社グループ http://www.nomurakougei.co.jp