光の祝典「東京ミチテラス2015」

【プロジェクト概要文】

2014年12月に開業100周年を迎えた東京駅は、日本を代表するビジネス街、東京・丸の内エリアとともに、その歴史を刻み、発展し続けてきました。東京駅丸の内駅前広場の整備、周辺エリアの再開発も進められ、その進化は次の新しい100年へと向かっています。2015年も、日本の中心街区である東京・丸の内エリアから、未来を明るく照らしていこうという願いもこめ、未来を照らす、光の祝典「東京ミチテラス2015」が開催されました。

当社は、東京駅丸の内駅舎の「日本の伝統色」によるスペシャルライトアップと、行幸通りにおける光のプロムナードについてお手伝いをいたしました。光のプロムナードでは、造形イルミネーションや樹木のライトアップにより来場者が光で包まれ、また駅舎との一体演出により日本の玄関口にふさわしい上質で品格ある空間を創出いたしました。

2016年2月10日発表の一般社団法人 日本イベント産業振興協会
「ライトアップ/イルミネーションに関するアンケート」で
「東京駅丸の内駅舎」のスペシャルライトアップが今後行きたいライトアップ/イルミネーションの第1位に選ばれました。


【当社担当者】
営業・プロジェクトマネジメント:熊谷 健
企画:津山竜治
演出:津山竜治
デザイン・設計:津山竜治
制作・施工:山上史泰
運営管理:宮本佳宣

 


オープン:
2015年
所在地:
東京都
クライアント:
東京ミチテラス2015実行委員会
業務内容:
企画演出、デザイン・設計、制作・施工、運営管理
受賞:
「日本空間デザイン賞2016」BEST 50

光の祝典「東京ミチテラス2015」