宮崎駿デザインの日テレ大時計

汐留・日本テレビ本社ビルの壁面にアニメの巨匠宮崎駿監督が手がけた「宮崎駿デザインの日テレ大時計」(からくり時計)。全体は手作業によって叩き出され た銅板で覆われ、その大きさは高さ約12m幅約18mにも及びます。随所に散りばめられた32箇所もの仕掛けが連動し物語性を生み出す、まさに日本最大級 の「からくり大時計」。一枚のスケッチからスタートし、約4年の歳月をかけて完成。この大時計の中には「音」を司るキャラクターと、「動き」を司るキャラ クターたちが棲みつき、時計全体でひとつの楽曲を創出。演出時間は約3分間1日数回、汐留の地にこの大時計の奏でるメロディーが鳴り響きます。

宮崎駿デザインの日テレ大時計 ホームページ

 

担当箇所:デザイン・設計, 制作・施工, 調査・企画


オープン:
2006年
所在地:
東京都
クライアント:
日本テレビ放送網株式会社様

宮崎駿デザインの日テレ大時計