パレスホテル東京 チャペル

パレスホテル東京 チャペルは、2012年5月に東京・丸の内に開業した「パレスホテル東京」の中にあります。

同ホテルが目指す<最上質の日本>の体現化を実現するため、外部に広がる風景という素材に、必要最小限の造形を加えてその良さを最大限に引き出す、 日本らしい発想のデザインとなっております。またスチールパイプを一本ずつ手で編み込んでつくった尖塔アーチ構造のベールには、綿密な構造計算とモック アップによるテスト、そして人の手による「ものづくり」の技術と労力が込められています。

 


オープン:
2012年
所在地:
東京都
クライアント:
株式会社パレスホテル様
業務内容:
デザイン・設計
受賞:
「アジアデザイン賞2012(Design for Asia Awards 2012)」大賞・金賞
「日本空間デザイン賞2012」入選
「JCDデザインアワード2012」銀賞
「第31回ディスプレイ産業賞(2012)」優秀賞

パレスホテル東京 チャペル