箱根仙石原プリンスホテル

1992年の開業以来、初めてリニューアルを行った箱根仙石原プリンスホテル(旧名称:ホテル大箱根)。
デザインコンセプトは「寛(くつろぎ)×煌(きらめき)×知(知性)」。
「箱 根寄木細工」をモチーフにデザインした館内は、ラグジュアリーなレストランや、雄大な自然を体感できる露天風呂、また「kodachi=箱根山の美しい木 立ちの印象 」「Hikari=高原に咲くアンゼリカや仙石原の輝くススキ」をテーマにした2つの客室棟など、自然と知性を感じられる空間へと演出しました。
日本有数の温泉地 箱根で唯一無二となる、自然と呼応するモダン温泉リゾートへと生まれ変わった当プロジェクトで、当社は基本構想からデザイン・設計、制作・施工をお手伝いをさせていただきました。


オープン:
2015年
所在地:
神奈川県
クライアント:
株式会社プリンスホテル様
業務内容:
デザイン・設計, 制作・施工, 基本構想

箱根仙石原プリンスホテル