壱岐市立一支国博物館

2010年に開館し、乃村工藝社が指定管理者として運営しています。当館は調査研究成果と展示・交流を有機的につなぐことに配慮された複合施設であり、長崎県埋蔵文化センターと壱岐市立一支国博物館が一体となっています。

「しまごと博物館」「しまごと大学」「しまごと元気館」の3つのコンセプトに基づいた多様な活動を博物館で行っており、壱岐市民をはじめ学校・教育 関係者、観光客等と活発な交流を生み出し、講座やイベント、展覧会などの実施や広報活動を進めながら博物館の活性化と島全体の賑わいづくりを進めていま す。


オープン:
2009年
所在地:
長崎県
クライアント:
壱岐市
業務内容:
デザイン・設計, 制作・施工, 調査・企画, 運営・管理

壱岐市立一支国博物館