東京都水道歴史館

東京都水道歴史館は江戸時代から近代、現代までの東京水道の歴史と文化をPRする施設です。
<1F 近代水道の歴史><2F 江戸上水の歴史><3F ライブラリー・レクチャーホール>の3つのフロアからなり、
主に1Fと3Fをリニューアルしました。
展示空間のリニューアルにとどまらず、映像資料のライブラリー化や音声ガイド(日・英・韓・中 4カ国)を
導入するなど、施設運営の幅を広げる工夫も行っています。
また、リニューアルオープン後の運営委託を受注し、アテンダントによる展示案内(日・英)、企画展・イベント等、
運営の幅を広げ、水道事業のPRを行っています。


オープン:
2009年
所在地:
東京都
クライアント:
東京都水道局様
業務内容:
デザイン・設計, 制作・施工, 調査・企画, 運営・管理

東京都水道歴史館