大阪国際空港 中央ブロック3F 北エリア「ラソーラ テラス」

空と飛行機を望みながら、ゆっくりくつろげる空間をテーマに、新規に屋外テラス併設のカフェや、気軽に利用できるオープンラウンジが設けられました。時間 を問わず、搭乗を待つビジネスマンや旅行前のカップル・ファミリーの姿が多く見受けられます。「空港体験をより楽しく」「空港ホスピタリティ充実」を主目 的とし、旅客のみならず、地域の方々に愛される空港ターミナルづくりへの一翼を担ったプロジェクトとなりました。緑と空を通じて「おもてなし」を表現した シンボルともなっています。(意匠設計:㈱安井建築設計事務所、設備設計:空港エンジニアリング㈱)

 

担当箇所:制作・施工


オープン:
2011年
所在地:
大阪府
クライアント:
大阪国際空港ターミナル株式会社様

大阪国際空港 中央ブロック3F 北エリア「ラソーラ テラス」